「梅雨時でも大丈夫!屋内でできる気分転換は?」

雨が降るとなんとなく気分がふさぎがちになってしまう。そんな経験、ありませんか?気圧の低下によって体がだるくなってしまうから、というのもありますが、単純に外出機会が減ってしまうから、ということもその理由の1つかもしれません。

 

 

 

 

 

 

私たちは太陽に当たると、気持ちがすっきりしたり気分がリセットされたりします。外に出て太陽光を浴びるというのは、気軽に、そして実は無意識に行っている気分転換の方法なのです。だから、逆に雨が降って外出する機会が減ってしまうと、うまく気分転換が出来なくなり、気分も落ち込んでしまうことがあります。

 

そんな時には屋内でできる気分転換がおすすめです。雨の日でもしっかりと気分転換して、梅雨の時期を楽しく乗り越えましょう。

 

一番簡単なのは、深呼吸や軽いストレッチなど日常の動作の延長線上でできるものです。1分間だけ目を閉じて深呼吸、など簡単なものだけでも十分に頭の中をリフレッシュできます。時間がない人にもおすすめですね。

 

もう少し動いても大丈夫、という人は、部屋の中をぐるぐると歩き回ってみましょう。有酸素運動を行い、脳への酸素供給を活発にします。もちろん腕立て伏せやスクワットなどの筋トレもOK。力みと脱力を繰り返すことで、体の余計な力が抜けるので、気分がさっぱりしますよ。

 

それから環境を変えてみるのもおすすめです。例えば掃除をしたり部屋の窓を開けたりして空気の入れ替えを行うと、自分の中にあるストレスも一緒に入れ替えられたようにすっきりとします。

 

雨の日に窓を開けるなんて……、と思われるかもしれませんが、もちろん雨が吹き込まないことが前提で、もし時間に余裕があれば目を閉じてじっくりと雨音に耳を傾けてみてください。ゆっくりと流れる時間は、ちょっとした非日常ですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA