セミドライ野菜に挑戦!

セミドライ野菜に挑戦!

☆ セミドライ野菜の魅力とは?
生野菜をセミドライ野菜にすることで、美味しい効果がたくさん産まれます。太陽の光を浴びた野菜は甘みを増し、野菜本来の味が強調されます。そして、水分が減るのでかさが減るのも嬉しいポイント。ブロッコリー1株をゆでて食べるのは結構大変ですよね。でもセミドライにしてしまうと、案外ペロッと食べられてしまうのです。

 

 


また、皮や葉など普段は捨ててしまうところも、セミドライにすればいただけるどころか、食感のアクセントになって美味しく感じられるほど。「どこも捨てずにたくさん食べられる」のが、セミドライ野菜の一番の魅力と言っていいでしょう。

 

 


☆ セミドライ野菜の作り方
①セミドライにする野菜を切って洗い、水分をしっかりふきとります。
②皮はむかず、断面が大きく薄い切り方(いちょう切り、輪切りなど)をしてください。
③間隔をあけてザルに並べます。干物用のネットももちろんOK。日差しが強くカラッと晴れた日に、お布団と同じように10~15時を目安に干しましょう。

 

 


時々裏返すとムラなく仕上がります。風が強い日は日当たりのよい室内の窓辺でも干せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA