夏の履物、どうしてる?

夏の履物、どうしてる?

♪ 夏の履物の選び方
余計な力を入れずに履いて歩ける点、足にかかる衝撃を吸収する点は、大人の靴も子供の靴も重要なポイントです。サンダルはクッション性があり、足を覆う部分が多いタイプのものを選びましょう。

 

 


スニーカーを選ぶ際も、背伸びをするときに曲げるつま先部分がスムーズに曲がるかどうかはチェックしたほうがいいでしょう。
子供の靴選びは慎重になりがち。むしろ「草履がいい」「裸足がいい」というご意見もあるかと思います。確かに草履や裸足で遊ばせることも時には大事です。が、コンクリートの強い衝撃が吸収されない、ケガをしやすいなどのデメリットもあります。あまり理想に縛られるのも窮屈ですから、たまにはサンダルもOK!オシャレ靴もOK!という柔軟性を持って、子供と一緒に楽しく靴を選ぶのがいいのではないでしょうか?

 

 


♪ 靴のお手入れも忘れずに
どんなタイプの靴でも、汗をたっぷり吸っていますから、必ず中底はお手入れをしましょう。かたく絞った布で拭いてから、陽陰干しで乾かせば、黄ばみやカビの防止になります。スニーカーや革靴など、年中履くものも、外側を磨くだけでなく全体をしっかりケアしてあげることが長持ちの秘訣です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA