早寝早起きしませんか

早寝早起きしませんか

なぜ早寝早起きが大事なのか

新生活にも慣れてきた5月。気が緩んで、つい夜更かししていませんか?夜中のテレビも面白いですが、健康のためには「早寝早起き」しましょう!

 

 

なぜ健康によいのかというと、成長ホルモンが分泌されると言われる時間帯に、しっかり深い睡眠をとることが可能になるからです。夜の10時から夜中の2時までが、ホルモン分泌が盛んな時間帯。この時間にしっかり眠ることでホルモンバランスが整う効果も。この時間帯は「お肌のゴールデンタイム」とも昔から言われています。健康な人はお肌も健やか、ですよね。

 

 

特に頭を使うお仕事や、勉強が必要な学生さんなどは、ついつい夜遅くまでお仕事や勉強を頑張りがちですが、実は早寝をしてしっかり睡眠をとった方が、効率が良くなるという調査結果も。集中力が高まりますし、アイデアも出やすくなると言われています。

 

 

 

◆早寝早起きだからできること

例えば、朝早くても夜遅くてもできることはたくさんあります。勉強も仕事もそうです。しかし、早起きしないとできない健康習慣もあるのです。その中で注目してほしいのが「朝日を浴びること」。朝日を浴びるのは、風水では運気を上げるためにとてもよいこととされていますが、健康のためにも大切なのです。私たちの脳の中には、生体リズムを管理するための体内時計、というものがあります。朝日を浴びることにより、私たちの目を通じてこの体内時計が刺激され、生体リズムを作り出すので、一日がよいリズムで進むようになります。

 

 

また、朝しっかり光を浴びることで、夜の快適な睡眠を確保する、ということにも効果があるということです。早起きしてまずカーテンを開けることからトライししょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA