股関節痛・足の付け根の痛み

股関節の痛み、足の付け根のいたみ等でお困りの方に喜びの声を頂いております

こんなことで困っていませんか?

□ 股関節が痛くて足が組めない

□ 歩き初めの一歩が痛い・・・・

□ 体重をかけると痛い・・・・

□ 車から降りるときに痛む・・・・

□ あぐらをかくと痛い・・・・

□ 足の付け根の外側が痛い・・・

□ 最近脚を動かせる範囲が狭くなった・・・・

□ 妊娠中で足の付け根が痛い・・・・

このようなことでお悩みなら筑紫野市のくまがい整骨院・くまがい整体院でお役に立てます

なぜ股関節の痛みが体のバランスを整えると改善するのか股関節の痛みは体のバランスの乱れが原因です
股関節痛、足の付け根の痛みの根本原因を見つけます
 
股関節痛に効果的なバキバキしない安全な施術です
 
股関節痛に対応するためセミナー
 
 
辛い股関節治療初回キャンペーン
 
 
 

股関節痛について

股関節の痛みについて書いていきます。

自分では気づいていないけれど、歩き方が変だよと言われたことがあったり、椅子に座ったとき、脚を組みにくいと感じたりしたことがあれば、股関節になんらかの異常が起こり始めているかもしれません。

股関節の痛みの原因と対処法、治療法について解説します。          

股関節の痛みの原因

股関節は、大腿骨の上の端にある丸い部分(骨頭)が、骨盤のくぼみにはまり込むようになって出来ています。球状になっているため、足を自由にいろいろな方向へ動かすことができます。

(曲げたり、伸ばしたり、ひねったり)

股関節には、上半身と下半身をつなぐ役割もあり、上半身の重さを一挙に支えるため、強い靭帯によって補強されています。 そのため、立つ、座る、走る、跳ぶ、蹴るといった動きを行うことができるのです。

しかし、股関節が痛むとこれらの動きに制限が出てしまい、日常生活に支障をきたすこともあります。 股関節の痛みの原因にはどのようなものがあるのか、見ていきましょう。

(1) 変形性股関節症

・一次性変形性股関節症

原因は不明。関節を保護している関節軟骨がすり減ることで、股関節を動かすたびに、骨と骨がぶつかって痛みが起こり、骨が変形していきます。

・二次性変形性股関節症

生まれつき股関節が脱臼していたり、股関節の発育が悪いことが原因で発症します。

(2) 大腿骨骨頭壊死症

骨頭に血液を送る大腿動脈が血行障害を起こし、骨が壊死することで発症します。 初めのうちは軽い痛みですが、壊死が進行するにつれて、大腿骨の骨頭や関節が変形し、強い痛みが起こります。 原因はわかっていませんが、ステロイド剤を大量に使用していたり、アルコール摂取量が多かったりする人に発症することが多いです。

(3) 関節リウマチ

原因は不明。 まず手足の指関節が痛み、ひじや肩、首などに痛みが広がり、股関節を伸ばせなくなったりするなど、股関節の動く範囲が狭くなります。 免疫の異常により、自分自身の体を攻撃するという病気のひとつです。リウマチが股関節まで及ぶと、軟骨がすり減ったり骨の変形が進行したりします。 進行すると、手足や股関節を始め全身の関節が痛み、骨が破壊して変形します。

(4) 大腿骨頚部転子部骨折

股のつけ根の骨折のことを大腿骨頸部骨折といい、骨折が原因で股関節の痛みが引き起こされます。 高齢者や閉経後の女性など、骨粗しょう症の人に多いです。閉経後の女性は、女性ホルモンの低下のために骨密度が下がりやすいためです。 骨粗しょう症の人は骨がもろく、少しつまずいただけでも骨折してしまいます。痛みと腫れがあり、歩くことが難しくなります。 股関節が痛くなると生活に大きな支障をきたしてしまいます。

もし股関節が痛くなったら早めにくまがい整骨院・くまがい整体院にお越し下さい!! 股関節痛で筑紫野市はもちろん太宰府市、春日市、大野城市、福岡市、福岡市南区、鳥栖、基山、朝倉など遠方からも来院していただいております。